ソニー生命 ライフプランナー山本正明公式サイト へようこそ

hoken3.html

生命保険に入る際には~生命保険を検討する時に大切なポイント~

 それは、次の3つです。

(1)よい保険会社を選ぶ

(2)よい商品を選ぶ

(3)よい担当者を選ぶ

 この3つのすべてを満たさなければなりません。

生命保険は数十年にわたって大切な保険料を納め続ける商品です。
1回限りのお付 き合いとは違います。
上に挙げた3つのポイントの内、どれか一つでも欠けると、 数十年にわたり保険料を払い込んだのに、「こんなはずじゃあなかった!」というこ とになる可能性があります。

(1)のよい保険会社を選ぶ

とは、倒産しない会社です。倒産しない会社の見極め方は、ソル ベンシーマージン比率や格付けも参考のひとつとなります。詳しくは私に聞いて下さい。

(2)のよい商品

とは、自分の目的に合った商品になっていることです。 入院保障の保険に入りたいのに、死亡保障がメインの保険では、自分の目的に合った保険とは言い がたいです。

(3)のよい担当者

とは、辞めない担当者です。辞めない担当者とは、腰掛ではなく一 生、お客様と一緒になってお客様の人生を守る、生涯この仕事を続けていく覚悟があ る担当者か、どうかということです。

もちろん、専門知識や商品知識は必要ですが、それに加えて、
ファイナンシャルプランナーの資格やMDRTの資格会員であることも、
担当者を選ぶ基準として考慮されても良いかもしれません。
また、いざ入院、名義変更、内容変更等の手続きに、迅速に対応するかという点も 大切です。 

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional