ソニー生命 ライフプランナー山本正明公式サイト へようこそ

マサさん勇気の出る感動の言葉セレクション

マサさん勇気の出る感動の言葉セレクション

「量は質に転換する」

「量は質に転換する」

初期段階は、まず量が重要です。

いろいろな理屈を考えても、量の多い人にはかなわない。

デッサンを五十枚しか描かない人と、

五千枚描いてもまだ描き続ける人では、エネルギーが違う。

ひたすら書き続けた画家のゴッホの腕は、

炭鉱労働者のような筋肉質をしていたそうです。

デッサンも最初はあまりよくなかった。

一日に五人しか訪問しない人と、

一日に五十人訪問する人ではエネルギーが違う。

ただいくら多く訪問しても、あまり意味がない。

問題は中身(質)だという人が結構います。

でも質は主観の問題ですが、量は誰が見ても多いものは多い。

活動量の多いことが基本である。そして・・・

量はあるとき必ず質に転換する。

成功の近道は、活動量です。

そして、量が質に転換して、普通の人は量をこなさなくなる。

そして、うまく行かない時に出てくる言葉はグチばかり・・・

量が質に転換しても、

まだ量をこなし続ける人が、成功している人です。

手塚治虫は、死ぬまで描き続けた!!     山本 正明


「松下幸之助 道をひらく」

<下記の画像をクリックすると拡大されます。>
道をひらく

「ピンチの裏側」

<下記の画像をクリックすると拡大されます。>
ピンチの裏側

「困難に出会っても」

困難に出会っても

決してあきらめてはいけない

目の付け所を変えてみよう

人の知恵を借りてみよう

打つ手というのは無限だ

本気にさえなれば

かならず打つ手は出てくる

今が限界ではない

決してあきらめてはいけない


「この世には二つに一つの選択しかない」

この世には二つに一つの選択しかない

あきらめて生きるか

挑戦し続けて生きるか

あきらめて生きている人があまりにも多い

自分に妥協し、自分を偽り

他人のせいにして言い訳を言い続け

弱音をはいてあわれみを乞い人生を生きている

あきらめ・・・何と安易な言葉だろう

挑戦こそが人生だ

困難にあえて挑戦し困難を乗り越え

自分らしく生きる

挑戦するから命が燃える

挑戦するから魂が生きている

挑戦こそが新しい道を切り開く

山本 正明

「ひとつ」

一枚のハガキ
心を伝え

一本の電話
心をつなぎ

一枝の草花
心をいやし

一言の言葉
心をすくい

一人の笑顔
心をひらく

たったひとつであるけれど

ひとつがなかれば 始まらない

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional